貯金

値段がお得な格安SIMに変更しよう。迷ったら楽天モバイルがオススメ。

どうも〜! 本日から入院することになり、気持ちがブルーのケインです。

 

皆さん、スマホは格安SIMにしていますか?

 

もしキャリア(docomo、au、SoftBank)へのこだわりがない方は今すぐ格安SIMにしましょう!

 

「えー、変えるの面倒だからいいや」って思ってる方は年間6万円以上、ドブに捨てることになりますよ!

 

この記事が見ていただければ、格安SIMに変えた方が良い理由が分かります。

 

結論として、「すぐにでも格安SIMに変更しよう」です。理由は下記に後述いたします。

格安SIMとは?

 

 

普段から格安SIMはお得という話を聞くけれど、内容がよく分からないって方も多いのではないでしょうか。

 

 

困っている人
そもそも、格安SIMってなんですか?

 

 

メモ

簡単に言うと、3大キャリアであるdocomo、au、SoftBankの携帯会社に比べて料金が格安と言うことです。

 

 

困っている人
格安SIMを提供している会社は一つなの? なぜ、3大キャリアより格安で提供できるの?

 

 

メモ

格安SIMを提供している会社は数多く存在し、MVMOと呼ばれています。

MVMOは、携帯電話サービスを提供するのに、必要な基地局を所有しておらず、大手の設備を借りることにより、格安でサービスを提供しています。

 

 

また、格安SIMの利用率ですが、2020年3月時点で、全体の2割程度となっています。

 

若い世代での利用率が増えているものの、まだまだ格安SIMが浸透しているとは、言い難い状況です。

 

 

格安SIMのメリット

格安SIMのメリットは下記3点です。

格安SIMのメリット3つ

  • 月額料金が安い
  • 料金プランの種類が豊富
  • 契約期間の縛りが大手に比べて少ない

 

月額料金が安い

一番のメリットなのが、料金の安さです。

 

大手の3大キャリアだと、6,000円〜10,000円程度かかりますが、格安SIMなら1,000円〜3,000円程度で済むので、月5,000円以上は支出を削減することが可能です。

 

と言うことは、年間6万円以上支出を減らすことも可能です。

 

料金プランの種類が豊富

格安SIMは、GBのプランが細く設定できるので、自身が月にどのくらいの通信量を使うかによって、それに合ったプランを選択することができます。

 

金額を抑えたい方は、一番通信量が少ないプランにすれば、さらに安価に利用することができます。

 

契約期間の縛りが大手に比べて少ない

大手のキャリアを利用している方は分かると思いますが、基本的に2年間の定期型契約となっており、その期間外に解約してしまうと、高額の解約手数料金が発生してしまいます。

 

一方、格安SIMの場合は、6ヶ月〜1年の短期契約となる場合がほとんどなので、大手キャリアと比較すると融通が効きます。

 

格安SIMのデメリット

格安SIMのデメリットは下記3点です。

 

格安SIMのデメリット3つ

  • キャリアのメールアドレスが使えない
  • 同キャリア間の無料通話ができない
  • LINEのID検索ができない

 

キャリアのメールアドレスが使えない

大手キャリアと契約すると「@docomo.ne.jp」「@ezweb.ne.jp」「@softbank.ne.jp」等のアドレスを取得することができますが、格安SIMでは発行されません。

 

ただ、現在はキャリアのメールアドレスを使用する機会は少なく、GmailのようなフリーアドレスやLINEを使用することが、一般的であるため、そこまで不便は感じないはずです。

 

同キャリア間の無料通話ができない

大手キャリアでは、同じキャリア間での電話が無料になるオプション等がありますが、格安SIMではそれがありません。

 

ただ、LINE等のアプリを使用すれば、実質無料で通話ができるので、そこまでデメリットはありません。

 

LINEのID検索ができない

LINEでは、友達検索する際、IDで見つけるのが主流ですが、格安SIMではその機能がありません。

 

ただし、Q Rコードでの検索は可能なので、こちらも不便はそこまで感じないでしょう。

 

 

 

ポイント

その他に、格安SIMは大手に比べて通信速度が遅いと言う話がありますが、正直そこまで変わりません。

私自身も格安SIMのユーザーですが、通信速度に関してそこまで不便を感じたことはありませんし、特にこだわりがある人以外は、問題なく使用して頂けると思います。

 

楽天モバイルをオススメする理由

まず、楽天モバイルとは、楽天モバイル株式会社が展開する格安SIMのことです。

 

2020年4月8日付けでキャリア化し、3大キャリアの回線を借りずに、独自の楽天回線を所有しています。

 

楽天モバイルが他の格安SIMと比較して優れている点は下記2点です。

 

 

楽天モバイルをオススメする理由

  • 対象エリアであれば、データ無制限使い放題
  • 楽天ポイントが貯まる

 

 

対象エリアであれば、データ無制限使い放題

楽天モバイルプランであるRakuten UN-RIMITを使えば、地域が限られるものの、データ容量を気にせず、無制限に使用することができます。

 

また、300万名を対象とするキャンペーンで、今契約すると1年間月額料金無料でデータ使い放題という思い切ったプランを実施中です。

 

楽天ポイントが貯まる

楽天モバイルでは、利用料金100円につき1円の楽天ポイントが貯まります。

 

楽天ポイントは、楽天市場において非常に使いやすい利点があり、他の楽天ポイントと組み合わせると相乗効果でかなり効果的になります。

 

詳しくは、私が尊敬するリベラルアーツ大学の両学長のYoutubeをご覧下さい。

 

Youtube 両学長

 

 

格安SIMにすれば固定費の削減に繋がる

この記事で大手キャリアから格安SIMに変更すれば月々の固定費を削減できることが分かったかと思います。

 

特に楽天モバイルにすると楽天ポイントも貯まり、金銭面でとても有利になるので、この際に乗り換えていくことをオススメします。

 

最初は手間かもしれませんが、固定費は一度下げると他にやることがないので、出来るだけ早く行動に移しましょう!

楽天モバイルの契約はこちら

 

 

  • この記事を書いた人

kein-blog

元公務員の30歳で現在は普通の会社員 ▶︎ 今の働き方に疑問を持ち、スキル0からセミリタイアを目指す。 ▶︎ 現在は投資、ブログに注力中。▶︎ 資産5000万or月30万の不労所得が目標。

-貯金

© 2021 ケインの日常 Powered by AFFINGER5